あなた自身があなたの本当の仕事能力に気づいていない 可能性があります。

仕事におけるあなたの行動と価値観を分析するアセスメントツールで、自分の評価を上げる仕事スタイルを知りたい人はいませんか?
120def697f48ab695e43eff403307195_s

なぜ、自分の評価が低いのだろう?

From 別所諒
「普通のサラリーマンが年収1000万円になる方法」著者

社内で自分と能力が変わらないと思う人の評価が自分よりも高い場合、おそらくあなたの能力の表現方法が間違っています。

例えば、上司が積極的なタイプの場合、あなたがじっくりと考えたい人だとすると、上司は決断が遅いと判断しているかもしれません。
このタイプの上司には、何も考えずに「わかりました!」という人が可愛がられます。
だからと言ってあなたが自分の能力が低いと考える必要はありません。
もしかしたら、上司は決断が早いですが、仕事に抜けが多く、指示が曖昧だったりして部下を振り回すタイプではありませんか?

もしあなたの仕事環境を私が言い当てているとしたら、私に予知能力があるからではありません。

行動を通して仕事のスタイルを分析することが可能であり、上司のタイプから行動を予測したにすぎません。
こうした環境下で、あなたが自分も積極的にやろうとするとストレスがたまります。
というか、うまくいきません。それは、能力ではなく、性格を変えようとしているからです。
もし、あなたが自分の能力以下の評価を受けているとしたら、上司とあなたの仕事における行動スタイルが違うからです。

自分の仕事スタイルを理解して、上司の仕事スタイルを理解すれば、評価される仕事のスタイルがわかります。

人は仕事において4つのスタイルに分類されます。

個性は100人いれば100通りと言われますが、人材分析によれば4タイプ15分類に測定できることが科学的アセスメントで実証されています。
DiSC図表

D(主導型)は目標達成にまい進するので、素早い行動を重視します。行動が早い反面、ケアレスミスを起こしがちです。一方で、C(慎重型)は行動までに多少の時間がかかりますが、仕事の精度は確かです。

DとCがコミュニケーションを取る場合、まず話すスピードはDが速く、Cはゆったりめが多いのでD主導で進みます。ところが、指示が漠然としているのでCは何度も確認をいれなければならず、その度にDはイライラします。

Dが上司の場合、Cは仕事が遅く理屈っぽいと評価され、Cが上司の場合、Dは行動的だけど抜けが多いと評価されます。残念なことに、双方の短所にだけ目が行ってしまい、長所が評価されません。

 

こうしたコミュニケーションエラーこそが、社内の評価をゆがめている原因なのです。

仕事スタイルの違いを理解することは評価への近道

上司とあなたのお互いのタイプを知り、コミュニケーションが取れたとしたらどうでしょうか?
評価とは多くの場合、コミュニケーションが大きく影響しています。
自分の仕事スタイルを知ることで迷いがなくなります。上司の仕事スタイルを予想することで対応が変わります。

仕事スタイル違いを理解することが、自分の評価を上げるために近道なのです。

 

DiSCロゴ

あなたの仕事スタイルを分析するのは、世界的に評価の高いDiSC

DiSCレポート画像DiSCは仕事環境における「行動特性」を数値化することで、人材を科学的に分析するアセスメントです。

やっていただくことはシンプルで、インターネットを通じての24問の選択解答を行うだけです。
10分程度で分析が可能です。

 

分析は、仕事における行動を通して、個性を4つのタイプに分類します。DiSCは人材を否定的な見方をせず、すべての人の強みにフォーカスした分析を行いますので、あなたの仕事スタイルの強みを理解することができます。

さらにそれぞれの数値を集計し、15タイプに人材分析に落とし込みます。
インターネットでの回答後、すぐにレポートが生成されます。あなたを分析した24ページのレポートとして提出します。
まずは、自分の行動を分析し、自分の仕事スタイルを理解してください。
自分の能力を発揮する第一歩は自分を理解するということです。

 

DiSCによる行動分析でわかること

・自分の仕事スタイルが理解できる
・モチベーションとストレスの原因がわかる
・自分に向いている仕事がわかる
・自分に向いていない仕事がわかる
・スタイルが違う人とのコミュニケーション方法がわかる
・上司のスタイルを想像することで、評価ポイントがわかる
・部下のスタイルを想像することで、指導方法がわかる

行動分析を通して、
自己理解
他者理解

そして、相互に理解するための基礎知識が得られます。

 

あなたの行動を通して、心理カウンセラーが評価の上がる仕事のやり方を徹底解説した動画フォローがあります。

 

さらに、心理カウンセラー中野みなこがスタイル別に能力を発揮する方法をご説明している特典映像付(スタイル別に各10分)。自分のスタイルは当然として、他のスタイルが力を発揮する方法を知ることで、部下や上司とのコミュニケーションにも使うことができます。

中野みなこプロフィール_03_03
DiSC行動分析の流れ_03

自分を分析することで、自分と他者の評価に違いに苦しむことがなくなります。

 

DiSCによる行動分析のお申し込み

分析費用+映像視聴で15000円(税込)のところ、7月10日まで10000円(税込)
お申込みはpaypalでお願いします。

 

特別特典

2008年別所諒が行った「普通のサラリーマンが年収1000万円になる方法」出版記念講演DVDを100名限定で販売します。
このDVDはこれまで販売を中止していましたが、当時から約7年後の今だからこそ、サラリーマンの仕事スタイルに好影響があると考えています。
(本編70分)

スマートフォンから再生する場合はこちら

 

DiSC分析+特典映像+DVDのお申し込み

税送料込みで25,000円→先着100名19,960円(税・送料込)となります。