メラビアンの法則をご存じだろうか?

人の行動が他人に及ぼす影響の割合は、話の内容などの言語情報が7%、口調や話の早さなどの聴覚情報が38%、見た目などの視覚情報が55%であるというもの。

メラビアンの法則

実際の実験は、矛盾したメッセージを発した時に、人の反応を探ったものらしく、いわゆるコミュニケーションに関する影響力の割合とは違うようだ。

しかし、話の内容よりも、誰が言っているかが相手に対して影響力があることは確かなようだ。

要は、見た目が大事だということなのだけど、本当に分かっている人は少ない。

スタイルの良くない中年のビジネスマンが、スタイルをあきらめて、話の中身で勝負しようとしても効果は半減してしまう。
では、スタイルの良くない中年のビジネスマンが見た目をよくする方法は?

45歳の僕は、考えてみた。

 

続きを読む