child-164492_960_720昨今、「売り込む営業」の効果が薄れていると言われている。しかし、売れる営業マンはやっぱり売れているわけで、セールストークを磨くことは悪いことではない。話が上手いというのは才能だからだ。

しかし、話す才能がない人が話し方を学んでも、本人的には上手くなるかもしれないが、世間的に見れば中の下の営業マンでしかない。

話すことが得意でなければ、逆をやればいい。

つまり、聞くということで、話して売れない営業マンはトークではなく、「ヒアリング力」を鍛えることで売れる営業マンになることができる。

 

この記事では、売れる営業マンのヒアリングについて解説する。

 

続きを読む