GTY0058795601あなたは、カウンセラーとしてクライアントにどんな言葉をかけているだろうか?

通常、カウンセラーの前にやってくるクライアントは、エネルギーレベルが標準以下になっている。

そんなクライアントに元気ができるような言葉が必ずしも効果的ではないことをあなたはご存じだろう。

しかし、何かの言葉をかけないといけない。

心理カウンセラーの仕事はクライアントの話を聞くことだけではないと僕は思っている。逆にクライアントさんの心に届く強い言葉を投げかけることこそ、心理カウンセラーの仕事だと思う。

ここでの強い言葉とは、「やればできる」「不可能だと思ったら終わり」というような熱を持った言葉ではない。

熱くないけど、心に届く言葉。

日々、クライアントの支援のために生きている心理カウンセラーの方々に、カウンセリングに役立つ明言をまとめさせていただいた。口ベタで性格のいい心理カウンセラーさんが多いので、参考になればうれしい。

 

続きを読む